• Prepared

光触媒の効果を確かめてみました 1

最近はルミテスター を使って光触媒の効果を測ることが一般的になってきているので、自分でも確かめてみたいとテストピースを作って測定してみました。


テストピース:壁紙を貼った板+光触媒のコーティングをした面としていない面の2種

測定:テストピースを手で撫でてから、ルミテスターで5分間隔で2回測定

   (室内蛍光灯環境下)

結果

手で触った直後  光触媒加工なし:4,262 RLU 光触媒加工あり:3,624 RLU

上記測定の5分後 光触媒加工なし: 3,413 RLU 光触媒加工あり: 1,022 RLU

上記測定の5分後 光触媒加工なし: 1,380 RLU 光触媒加工あり: 464 RLU


光触媒のコーティングをしていない面でも数値が低下していますが、これは測定のために綿棒で表面を拭き取ったからです。

ルミテスター での測定は、それ自体が表面を拭き取るという行為になっています。


簡易的な比較試験をしてみましたが、測定方法の影響が意外と大きいようです。



グラフは測定値そのままと測定値を比率に直したものです。

テストピース。メーカー推奨の測定範囲が分かるようゲージを貼り付けています。



#清浄度測定 #ルミテスター #光触媒効果